読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マジっ!?ダイヤモンドの評判 2017年度

おすすめ
研ぐときには刃の部分に当てた指を砥石に触れないように注意すること(普通砥石でも砥石にこすれると指の皮が薄くなるが!普通砥石の比ではなくこすれて指の皮が薄くなる)。最後に絶対のお勧め品ですが、普通砥石で上手に刃物が研げない人は買っても無駄です、ダイヤモンド砥石も道具です、当然ながら使いこなすには技術が必要です。#1000は刃研ぎ時に使用しますが、#1000は普通砥石でも仕上げには荒いので、仕上げに普通砥石の#2000-#3000で軽く研ぐと最高の切れ味に仕上がります。

下記の商品です♪

2017年03月02日 ランキング上位商品↑

ダイヤモンドSK11 両面ダイヤモンド砥石 粒度400/1000[SK11 研ぎ器・砥石]【17_k】【あす楽対応】【送料無料】

詳しくはこちら b y 楽 天

(個人的には仕上げ研ぎは#6000ですが)使用方法として、必ず水を付けること、普通砥石の様に力を入れないこと(刃物を軽く乗せるだけ)、これを守らないとダイヤモンドが剥がれる事があるようです。今回#400-#1000の砥石を購入したが#400は刃が欠けたときの成型及びしのぎを削るときに重宝します、とにかく凄いの一言です。砥石の性能としては!とにかく良く研げる!研ぐと言うよりヤスリで削っているかの如く研げる(正にヤスリで削る感覚)水を付けて力を入れずに軽く研ぐだけで刃研ぎが出来ます。まずは価格から、ネットで色々と検索してこの価格で送料無料!!一番安い。初めてダイヤモンド砥石を使ってみたが!最高の研ぎ上げには普通砥石の仕上げがあった方が良い(無くても十分に切れる)!が最後の刃付け迄の行程には絶対のお勧めな砥石である。両面タイプのダイヤモンド砥石で、水をつければすぐに砥ぎ作業に入れるので、非常に便利。もし!#1000当たりの普通砥石の購入予定があったら是非このダイヤモンド砥石をお勧めします。私は彫刻刀に利用していますがおすすめです。(普通砥石で刃物が研げない人にはお勧めしません)。